女の人

憧れの高い鼻を手に入れよう【整形にかかる値段はどのくらい?】

鼻の高さが足りない

鼻を押さえる人

横顔が美しくなる

鏡を見るたびに、鼻の高さが足りないと思う人は多いようです。外国人のような整った横顔になりたいと考えてしまう人がいれば、美容整形クリニックで治療を受けるようにしましょう。口コミの評判の良い美容整形クリニックに行けば、カウンセリングにたっぷりの時間を取り、その人の希望をよく聞いて理想の形に仕上げてくれるはずです。治療法によって値段が違うので、大体の目安を知りたいときはホームページの料金表で確認するようにしてください。鼻が低い人は彫りが浅いので、平べったい顔に見えますし、両目が離れて見えることもあるでしょう。外国人のような彫りの深い顔立ちにしたいなら、シリコンプロテーゼを挿入するようにしてください。値段は35万円ほどはかかりますが、半永久的に形を保てますし、シリコンプロテーゼを挿入するのは鼻の穴の内側からなので傷跡が目立ちません。友人や会社の同僚に近い距離から顔を見られても気づかれることはないので、安心して過ごすことが出来るでしょう。麻酔をしてから挿入するので痛みはないですし、30分ほどで終わる施術なので気軽に受けられるのも魅力です。シリコンプロテーゼを挿入すると、かなり高い鼻にしても自然な仕上がりになります。そこまで高くしなくても良いし、顔に傷跡がつくのは嫌だという方にはヒアルロン酸注射を受けましょう。大幅な高さ調整は出来ませんが、程よい高さのシュッと整った横顔になれるのでおすすめです。麻酔をしてから、適量のヒアルロン酸を注入するので痛みはほぼないですし、施術にかかる時間はわずか10分程度なので、簡単な美容整形で高い鼻を手に入れたい方に人気があります。ヒアルロン酸は徐々に吸収されていくので少しずつ元の状態に戻っていきますが、低くなったらまた注射を受ければ、高くすることが出来ます。値段は5万円ほどなので、それほどの出費にならないところが魅力です。低いだけでなく、大きくて丸い団子のような形をしているので、綺麗に整えたいという方は脂肪溶解注射を受けると良いでしょう。この治療は鼻の軟骨が発達している人には向いていませんが、分厚い皮膚で脂肪がたっぷりついているタイプには効果があります。注射をするだけで余分な脂肪を溶かせるので、膨らんだ鼻先や小鼻をすっきりとした状態に導けます。脂肪をため込む脂肪細胞も溶かしてしまうので、術後によほど太らない限りはもとに戻ることはないでしょう。麻酔をしてから注射をするので痛みはほとんどありません。術後は腫れますが、しばらくすれば治まるので安心して受けられます。値段は6万円ほどなので、鼻の形が気に入らない方は試してみてください。軟骨が発達しているために団子のように見える方は脂肪溶解注射では効果がないので、軟骨を切開して取り除く美容整形治療が向いています。50万円ほどはかかりますが、鼻の穴の内側から切開するので傷跡が目立つことはないですし、効果は半永久的に続くので元に戻ることはありません。麻酔をするので痛みはなく、術後の腫れはおよそ1週間は続きますが、その後は自然な状態になるので誰かに気づかれることはないと言えるでしょう。